smallstep(自閉症児子育てブログ)

自閉症の息子くんと定型発達の娘ちゃんとのんびりママの成長の様子☆

スポンサーリンク

脳の発達の為にも良くない子供の耳垢

こんにちは。
最近バタバタしていて、久しぶりのブログ更新になってしまいました。

発達障害の子供は感覚過敏な子供も多く、耳掃除が大変ではないですか?
今日は、息子くんを耳鼻科へ連れて行った時の事を、書きたいと思います。


子供の耳掃除

以前小児科の先生から「子供の耳垢は自然に出てくるから、無理に耳掃除しないで下さい。」と言われたので、お風呂上りに、軽くタオルで耳の入口を拭く位で、特に何もしていませんでした。

ある日、ふと息子くんの耳を見ると、大きな耳垢が!

綿棒で取ろうとしたのですが、全然取れないし、息子くんも暴れてしまいます・・・

眠っている間に取ろうとしたのですが、やっぱり耳を触られると、すぐに起きてしまいます・・・


耳垢が取れないので耳鼻科へ

私自身が、子供の頃に、耳垢が溜まりやすいタイプで、定期的に耳鼻科に耳垢を取りに通っていたのを思い出しました。

近くの耳鼻科に電話して、子供の耳垢を取ってもらえるか聞いてみると、大丈夫との返事だったので、さっそく予約して受診してみました。

病院によってやり方が違うと思いますが、息子くんが受診した病院では、まず私が椅子に座り、膝に息子くんを座らせて、私と看護師さんで息子くんを押さえて、先生がピンセットのような物で息子くんの耳垢を取ってくれました。

息子くんは、嫌そうに泣いていましたが、先生も慣れているのか、あっという間に終わりました。

最初は、子供の耳垢位で連れて行って良いのかな。と思う気持ちもありましたが、先生が最後に「子供の耳垢が取れない時は、又連れてきて良いからね。」とおっしゃっていたので、安心しました。

息子くんは、おしゃべりが出来ないので感想は聞けませんが、娘ちゃんを連れて行った時に、感想を聞いてみると、全然痛くなかったそうです。

耳がすっきりして気持ちいいと言っていました。


スポンサーリンク

児童発達支援センターの先生の話し

最近、児童発達支援センターの先生から聞いたのですが、子供の耳垢が詰まっていると、脳の発達の為に良くないそうです。

やっぱり、定期的に耳鼻科を受診して取った方が、良いそうです。



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク