smallstep(自閉症児子育てブログ)

自閉症の息子くんと定型発達の娘ちゃんとのんびりママの成長の様子☆

スポンサーリンク

保育園入園に備えて就活開始!

娘ちゃんが0歳、息子くんが2歳の頃に保育園への入園が決まったので、私も就活を開始しました。

今日はその時の事を書きたいと思います。

自閉症児子育てブログなのに、自閉症の息子と関係ない記事が続いてすみません・・・



就活準備

以前働いていた職場は、息子くんを妊娠中に退職しました。

よく考えたら、仕事探しをするのは、以前の職場に就職した時以来でしたので、10年ぶりの仕事探しでした。

これまでの就活は、社会人になる時に1回と、転職する時に1回就職活動をしましたが、ありがたいことに割とすぐに仕事が決まったので、就活で苦労した事がありませんでした。

仕事なんてすぐ見つかるだろうと思っていましたが、考えが甘かったです・・・

小さな子供がいると仕事探しがこんなに大変なのかと驚きました。

就活に向けて、働き方や希望の職種を考えました。

まず、フルタイム勤務かパートタイム勤務かと考えた時に、娘ちゃんがまだ赤ちゃんだったので、すぐにお迎えに行けようにパートタイム勤務で探す事にしました。

次に、職種はどうしようかと思いました。

スーパーなどの接客業も良いなと思いましたが、保育園や主人の休みに合わせて、出来れば土日はお休みしたいと思ったので、接客業は断念しました。

就職していた時は、8年間医療事務の仕事をしていたので、経験がある方が雇ってもらいやすいかと思い、医療事務を第一希望で仕事を探す事にしました。

2人の出産で太ってしまったので、10年前に使っていたリクルートスーツのウエストがキツイ・・・

でも、入らないことはないし、新しく買うのも勿体ないので、10年前のリクルートスーツで就活に臨む事にしました。



10年振りの仕事探し開始!

医療事務の仕事の面接をいくつか受けたのですが、なかなか決まりませんでした。

最初から子供の年齢を質問されて、あまり相手にしてくれない所もあれば、手ごたえがあったのに子供の年齢を聞いた途端に渋い顔をされたり・・・

「私の実家も、主人の実家も自宅から近いので、協力してもらえます。」とアピールしたのですが、良い反応をしてくれる所はなかなか見つかりませんでした・・・

完全に心が折れてしまいました。

でも、保育園入園も決まっていたので、仕事探しを辞めるわけにはいきません。

もう選り好みしないで、働かせてもらえればどこでも良い!と考え方を変えました。

今までは、時給が安いとか、大変そうとか思って受けてなかった職場も受けてみることにしました。

すると、何とか仕事が決まりました!

その仕事は、小さい子供がいても雇ってくれただけあって、人の入れ替わりが激しく、大変な職場だったのですが、働かせてもらえる事のありがたみを感じて、頑張ることが出来ました。

小さい子供がいると、仕事を探すのもこんなに大変なのだと思い知りました。

スポンサーリンク